忍者ブログ

ゾイドブロックス製造工場(ゾイド素人工作日記)

現在絶版中の『ゾイドブロックス(旧ブロックス)』から『ネオブロックス』シリーズまでのブロックスを中心にした改造を扱うブログ。 現在はオリジナルブロックス工作の進行状況を報告しています。

2017.04│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

BZ-018 ディスペロウ キット紹介

構成ブロックは、コア×2、陸上適応8連ブロック×1の合計10個分。
装甲パーツは薄い水色と明るい青。四肢フレームは青みのあるグレー。角は銀。キャノン類は青みのある黒。
クリアパーツはオレンジ。
ゴムリングは黒味のある白。
ジョイントパーツはキャノン類と同じ色。
パイロットはグレー。

前後左右(標準モード)。


見まごう事なき牛です。ただ、眼の表現が気に食わない。なんでライン表現なんだろう?普通に動物的な眼の表現で良かったのに…。唯一ダメな所だと思います。

ブロックとジョイント。

8連ブロックはBZ-009 バスターイーグルと同型で色違いのもの。ボールジョイントはBZ-011 ロードゲイルと同じものが使われています。身体とジョイントのガッチリ感で力強いウシ型ブロックスを演出します。

ただし!

膝の部分にはゴムリングなどによる関節が設けられていないので、肢は棒立ちしか表現できません。恐らく、ディスペロウにかなりの重量があるためで、身体を支えきれないためにオミットされたのだと思いますが、なまじ肩と腿の関節がしっかりしているだけに表現に制約が出来てしまい勿体無い気がします。

口の開閉。
ここから      ここまで

牛だからこんな感じかな?思いっきり口開いてる牛ってのも見かけないしね。

今までになかった5mm径凸部。

5mm径の凸部が半分になっていて、ふたつを合わせる事でひとつの接続部として機能します。使い所が限られそうですが、工夫次第でなんとでも出来るのがブロックスの良い所。精進しましょう。

コックピット。

コックピットは背中にあります。モードチェンジの度に位置が変わるのは面白い。

前後左右(砲撃モード)


重火器を前方に、装甲類を後方に集中配置。コックピットが前方に剥き出しになるけど、重火器の全砲門の正面に立とうとする敵はそうそういないだろう…。

武装の配置。

別アングルで見ると武装類の集中の度合が良く分かる。後肢は隙間無く装甲で覆われているのに対して前肢はほぼ剥き出し。

前後左右(アルティメットモード)。


アルティメットモードとは、早い話が格闘重視のスタイルのこと。直訳すると「究極形態」なんだけど、格闘の何が究極かは不明。恐らくはゾイド自体の闘争本能を最大限に生かせるのはやっぱり肉弾戦だからってことなのかな?前方には角と爪、装甲が配置され、後方に銃器を配置しています。上空からの攻撃への対処に肩から砲身が伸びてます。

別アングル。

ディスペロウの評価が高いのは三形態での違いを上手く表現していることが挙げられると思います。

上から見るともっと良く分かる武装配置の変化。


上左が標準モード。上右は砲撃モード。下のがアルティメットモード。全くシルエットが違うのは絶賛に値すると思いますよ。

そんなこんなでもうプレミア価格が付いたものしか買えません。再販が待望されてます。オークションでも4,000円以上ですね。

商品紹介:GZ-002 カノンフォート
※同じウシ型ゾイドってことで…。厳密にはこいつはバッファロー型なんだけど…。

拍手[0回]

PR
*COMMENT-コメント-
▽無題
>思いっきり口開いてる牛
想像して吹いたw

最近旧BLOXをまとめて買ったんですが、
間接が動かないディスペロウの足は装甲として使えそうですね
△ちょっとでもお楽しみいただけたのであれば幸いですw
>>思いっきり口開いてる牛
>想像して吹いたw
 ホントに、こんな細かいところまで読んでいただいて、ありがたいやら恥ずかしいやら…。

ディスペロウの足は、一度組み立てると大型ボールジョイントが抜けにくいという罠があるからチェンジマイズに使えた試しがありませんw
*COMMENT FORM-コメント投稿-
  • この記事へのコメント投稿フォームです。
Name:
Title:
Mail:
Url:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass: ※編集時に必要です。
Secret:  ※チェックすると管理者へのみの表示となります。 
*TRACKBACK-トラックバック-
  • この記事のURLとトラックバックURLです。
  • 必要に応じてご使用くださいませ。
この記事のURL▼
この記事のトラックバックURL▼
■注意事項!
リンクフリー!
トラックバックフリー!

ただし、公序良俗に反するいかがわしいサイトからのリンクはお断りだよ!
-----------------------------
画像の転載は要相談ですよ!
■ブログ内外検索機能
過去のレビューはこちら
パッケージを見たいときは型番を、キットレビューが見たいときは名称をクリックしてね。
 

■組み立て注意!
※暗めの赤のパーツには要注意※
ちょっとしたことで割れますよ!
・2003年5~7月発売
BZ-014 ディアントラー
BZ-015 スティルアーマー
BZ-016 シザーストーム
BZ-017 レーザーストーム

・2003年改造コンテスト賞品
BZ-MDR レッドマトリクスドラゴン
BZ-012R レッドレオストライカー
■リボルテックゾイド
リボルテックヤマグチ5年目突入記念超大作企画

リボルテックヤマグチ No.93 ZOIDS ブレードライガー

"7月15日発売予定"

リボルテックヤマグチ No.96 ZOIDS ジェノブレイカー

"9月15日発売予定"
■コトブキヤHMMシリーズ
グレートサーベル

“5月17日発売!”

ライトニングサイクス

“7月発売予定”

ダークホーン

“9月発売予定”

帝国優遇されすぎじゃね?
■提供
■Google AdSense
■最新コメント
(09/30)
(01/23)
(01/11)
無題(返信済)
(07/21)
(05/06)
■カウンター
■ライガーゼロブロックス
■LBダークホーン
パッケージ、ランナーはこちら
キットレビューはこちら
■ゾイドブロックス2003年
2月6日
BZ-011 ロードゲイル

2月27日
BZ-012 レオストライカー

3月13日
BZ-BBX ジーニアスウルフ

4月24日
BZ-013 カノンダイバー

5月29日
BZ-014 ディアントラー

7月18日イベント限定発売
BZ-009C バスターイーグルクリアバージョン
BZ-011C ロードゲイルクリアバージョン

7月31日
・EZ-069 セイスモサウルス
BZ-015 スティルアーマー
BZ-016 シザーストーム
BZ-017 レーザーストーム

8月28日
・RZ-070 凱龍輝
BZ-018 ディスペロウ
×BZ-019 エヴォフライヤー

9月25日雑誌付録
BZD-001 ブリッツホーネット

10月30日
・RZ-071 ライガーゼロフェニックス

12月18日
・EZ-072 エナジーライガー

12月25日
BZ-020 レオゲーター
BZ-021 ディメトロプテラ
■ゾイドブロックス2004年以降
2月26日
BZ-022 ジェットファルコン

4月22日
RZ-073 ワイツウルフ
BZ-023 サビンガ

6月17日
EZ-074 デスレイザー
BZ-024 パラブレード

7月15日
RZ-075 レイズタイガー
同日開始雑誌連動配布企画
+RZ-073/075 トランスホーク

8月5日
EZ-076 ブラストルタイガー

9月25日雑誌付録
BZD-002 ブリッツハーケン

9月30日ゲーム特典
+RZ-075J プテロレイズ

2005年
2月17日ゲーム特典
・ZIF インフィニティレオ

4月25日雑誌付録
BZD-003 ブリッツソーダ

8月11日ゲーム特典
RZ-007BX シールドライガーブロックス

10月27日ゲーム特典
+GZ-010B ブレイドホーク

12月1日ゲーム特典
+GZ-010S サウロナイツ

2006年
3月30日発売ゲーム特典
EZ-026BX ジェノザウラーブロックス
■ネオブロックス一覧
○2006年
・4月27日
NBZ-001 ブレイブジャガー
NBZ-002 ハードベアー
NBZ-003 ハリケンホーク
NBZ-004 ラプトイエーガー
NBZ-005 ステゴガンツァー
NBZ-006 ブラキオラケーテ
NBZ-007 ブレイブジャガースターターセット
NBZ-008 ラプトイエーガースターターキット

・5月25日
NBZ-009 バイトグリフォン

・7月15日
NBZ-010 グランドラーゴ

・9月7日
NBZ-011 ヴァルキリーシーザー
NBZ-012 G2レックス
■プロフィール
HN:
aka1kuma3(あかいくまさん)
性別:
男性
趣味:
ゾイド、パソコン、自転車
自己紹介:
四年制大学生物科卒業。図書館司書資格取った!現在は博物館学芸員資格の取得を画策中。